Welcome to my Homepage

 

大塚愛さんについて紹介

大塚愛さんは日本で活躍している女性のシンガー・ソングライタ―です。同性からの支持率が高く、女性の気持ちを表現した楽曲を多く発表しています。 大塚愛さんの楽曲はジャンルが幅広いため、楽しんで聴けますね。明るくアップテンポな曲調から、しんみりと落ち着いた曲調。 どんな楽曲でも歌いこなしてしまうのも、人気が高い理由なのでしょう。 大塚愛さんは高校時代から音楽活動をしていました。インディーズで「HimawaRi」というグループを結成し、音楽活動を続けてたようです。 15歳から作詞作曲を始めていた大塚愛さんは、HimawaRiとして活動している間に60曲以上もの楽曲を完成させていたのだとか。 この頃は「サンミュージックブレーン」に所属していた、大塚愛さん。では、彼女のメジャーデビューのきっかけとなったのはなんだったのでしょうか。 それは2002年、エイベックスに自作のデモテープを送ったそうです。デモテープに収録されていたのは、今も人気の楽曲。 「桃ノ花ビラ」「さくらんぼ」「甘えんぼ」「大好きだよ。」などがありまして特にさくらんぼは知名度の高い楽曲ですよね。 これらが審査員の目にとまり、メジャーデビューをする大きなきっかけとなったようです。
LINK
カラオケアプリでヒトカラ

2style.net