部員紹介

学年別紹介

このページは、部員の紹介をしていきます。

學四

ページのタイトル、メニュー項目、各セクションのテーマなどは全て仮の内容となります。ご自分のサイトに合わせて内容を変更してください。

特に、head要素内の「キーワード」「ページに関する説明」「ページのタイトル」の変更を忘れないようにご注意ください。

學三

ヘッダ、コンテンツ、フッタの幅は100%、その中に配置されるコンテナの幅は880pxで設定されています。

メインカラムの幅は660pxで設定されていますが、そのうちの20pxは左側の余白(サイドバーとの間隔)に使用しています。

サイドバーの幅は220pxで設定されています。この幅を変更する場合は、メインカラムの幅も調整してください。(合計で880pxになるように設定してください)

學二

下層ページの「サイトタイトル」には、トップページへのリンクを設定することができます。リンクが不要の場合には、この部分のa要素を削除してください。

サイトタイトルの下にはキャッチコピー等を入れることができます。ここに重要なキーワードを含めておきましょう。

メインメニューには6つの項目が配置されています。この項目数で使用する場合は、内容のテキスト量を全角で8文字以内に収めてください。この文字数を超えると、ブラウザの文字サイズを大きくした際に折り返しが入ってしまう可能性があります。また、メニュー本体の幅(878px)を6で割り切れないので、最初と最後の項目にクラス名を設定して項目幅を調整しています。

メインカラム内では、「標準セクション」「強調セクション」「新着情報(トップページのみ)」、この3つのスタイルが設定されています。このサンプルでは、メインカラム内の上部で「強調セクション」を使用しています。

サイドバー内では、「標準セクション(白)」「強調セクション1(こげ茶)」「強調セクション2(グレー)」「サブメニュー」「お問い合わせ」、この5つのスタイルが設定されています。

學一

下層ページでは、サイドバー内に「サブメニュー」が配置されています。同じカテゴリー内に別のページ(更に下層のページ)がある場合は、このメニューからリンクしてください。または、同一ページ内の見出しの頭出しとしても使用できます。どちらも不要の場合はサブメニューを削除してください。見出しの頭出しとして使用する場合は、メインカラム内の各セクションにIDを設定する必要があります。

このサンプル(下層ページ)では、サブメニューを見出しの頭出し用として使用しています。メインカラム内の各セクション(標準セクション×5)に仮のIDが設定されているので、そのID名を変更または削除してから使用してください。

カスタマイズサービス

色の変更、画像の加工、メニュー項目の変更など、テンプレートの編集をお手伝いいたします。また、テンプレートをベースとしたホームページの制作、メールフォームの設置なども承ります。

※事業者の方向けのサービスとなります。

カスタマイズサービスのご案内


2style.net