主要登場人物

全身絵
表情集ラフ


紫乃(しの)  CV:飛倉のえ
年齢/21歳
身長/168cm

盲目の浪人。絶世の美女でありながらも、反社会性人格者。
常に快楽を求めて世を彷徨い歩いており、
自身の利となるなら人を斬り殺す事に何の躊躇いも持たない。
むしろ斬る事を心の底から楽しむ、狂人でもある。

剣術の腕前は超一流であり、
盲目である事を全く感じさせない『居合』の技を持つ。
嘗てはその腕を買われ、江戸幕府将軍の警護のために結成された、
「浪士組」の一員であった。
しかし束縛や命令を何よりも嫌う彼女は、前述の残虐な性格も相まって、
任務に託けて罪なき村の人々を惨殺。
僅かひと月足らずで、組を追放されている。

路銀欲しさに立ち寄った京都の町で権蔵から偶然、
「鬼」の存在を知らされ、心を躍らせる。
同時に紹介された朔(さく)も気に入り、
意気揚々と彼女の依頼を受ける事となるが…。

【サンプルボイス】
台詞01 
台詞02 
台詞03 




全身絵
表情集ラフ

朔(さく)  CV:きょりす
年齢/16歳
身長/152cm

長い黒髪が美しい、儚げな少女。
山奥の村で薬師の娘として働いていた。

1ヶ月程前に突如現れた、
「鬼」に村を襲われ、辛くも逃げ延びる。
しかし、家族は彼女を逃がすために囮となり、
他の村人と共に皆喰い殺されたらしい…。

彼らの仇を討つため、
凄腕の剣客である紫乃の噂を聞きつけ、
権蔵を通して用心棒の依頼を願い出た。

感情の表現が非常に乏しく、
誰に対しても淡々と喋る。
その乏しさは、紫乃が目の前で人を斬り殺し、
返り血が自分にまで飛び跳ねても、全く動じない程である…。

【サンプルボイス】
台詞01 
台詞02 
台詞03 


その他登場人物

表情集ラフ  東雲 庄之助(しののめ しょうのすけ)  CV:横割れスプーン
年齢/23歳
身長/175cm

江戸幕府将軍を警護する特殊集団「浪士組」。
その「浪士組」の中でも、一握りの人間しか存在を知らない幻の部隊・零番隊の隊長。

まだ若いながらも、幕府最強と謳われる程の剣術の使い手で、
指揮・判断力、そして忠義心も兼ね揃えた若者。
過去に紫乃を組へと招いた張本人だが、
彼女の狂人ぶりを目の当たりにし、失望。
自ら斬り捨てようとしたが、激闘の末にも決着が付かずに逃げられる。

とある任務を受けて立ち寄った村で、
偶然にも紫乃と再会を果たすが…?

【サンプルボイス】
台詞01 
台詞02 



表情集ラフ  権蔵(ごんぞう)  CV:西貴輝
年齢/35歳
身長/172cm

各地を渡り歩く情報屋。
裏では非合法の取引なども行っており、見るからに胡散臭い。

紫乃にも度々、裏の仕事を紹介しているが、
報酬の件で毎回揉めており、何回か殺されかけている。
そのため、本人はもう紫乃とはあまり関わりたくないようだが、
朔の説得(仲介料)を受けて再び会う事に…。

一応、信条は持っているようで、
曰く、「金さえ払えば、屑野郎から幕府のお偉いさんにまで『ネタ』は出す。」との事。

【サンプルボイス】
台詞01 
台詞02