2style.net
元のスレッド 読めないdat落ちスレのミラー作ります


【政治】靖国参拝「控えるべきだ」 栗山元駐米大使が雑誌に論文[12/11]
1パンチラキング(060118)φ ★ :2005/12/11(日) 01:35:54 ID:???
外務事務次官を務めた栗山尚一元駐米大使(外務省顧問)が、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について
「首相はじめ政府の責任ある立場にある者が参拝することは、同神社の『大東亜戦争』肯定の歴史観を
共有しているとの印象を与えかねない。控えるべきだ」として中止を強く求める論文を、最近発売された外交
関係月刊誌「外交フォーラム」1月号に発表した。

外務省が「戦争犠牲者への哀悼、不戦の誓い」の表明として首相参拝の正当性を訴えている中、元中枢
幹部が真っ向から反対表明したことは各方面に波紋を広げそうだ。

■ソース
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/

2名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:37:03 ID:5VZR3vim
日本の歴史も理解して無いくせにグダグダうるせーばか。

3名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:38:38 ID:suvhYIc1
全く関係ない話で中止を求めるのかwww

4名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:40:48 ID:lXKQqkfe

すると
靖国神社自体が大東亜戦争を肯定してる限り
東条英機一味を分祠してもだめか?


5名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:41:24 ID:g7srmaAe
来年に総選挙があるかもしれないので当選したかったら
靖国神社を参拝してください。
小泉さんも来年で首相やめるんだったら月1ペースで参拝すれば。

6名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:41:53 ID:5ca0gv9S
古い人か
このような人は自分の保身しか考えない上
新しい事には絶対反発する

それにこの人の発言も問題あるな
政府関係機関の要職にありながら政府批判を行なう
個人の意見で言ったというなら参拝も個人の意思で行っただけで
何も問題にならない
それが大きいか小さいかだけの問題

7名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:46:37 ID:slDWDuqR
>>6
>政府関係機関の要職にありながら
元職だって

8名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:48:41 ID:qZN/75u7
子供は家族と喧嘩する

9名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:50:49 ID:bSvP0OHE
>>6
をいをい、外務省のバリバリ現役の顧問だよ。

しかし日本は異常だわ。たかが選挙の洗礼を受けてない一顧問が、社長の
悪口を外務省の広報に乗っけるんだから!民主主義国家として余りにも未熟
だな。日本異質論がはびこるのもムリはないな。

10名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:54:21 ID:jI4VQvz2
控えるって、中途半端だなぁ
するならする しないならしない

いつでも靖国神社参拝できるよう準備をして待機しておけって意味か?

11名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:55:07 ID:tTjKElgU
この程度の脅しで恐れては国家は存在できない。中国のような独裁国家に
対しては開戦前夜まで位の脅しは最低限覚悟しておく必要がある。

12名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:57:36 ID:8tZ9ry1O
あーうるせー
 
燃料ならもう少しオクタン価上げろボケw


13名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:57:50 ID:JFdo2oHE
要するにこの人は今までの害務省の人って事でつね。


14名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 01:59:44 ID:8bSBNwwb

クソ外務省のゴミ外交官がなに言うとるんじゃ。
中国のメスのアフターケアは論文書くくらいいいのか。

15名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 02:00:44 ID:bSvP0OHE
>>10
んなワケネー。やめろ!という意味。それをこのオサンが当人的には
気を使ったつもりでそういう言葉遣いにしただけ。産経の古森義久
がよく、このオサンの悪口書いてた。アサピ的な人物のようだね
http://72.14.203.104/search?q=cache:JB4U-C0H-ToJ:kaz1910032.hp.infoseek.co.jp/komori130617.html+%22%E6%A0%97%E5%B1%B1%E5%B0%9A%E4%B8%80%22%E3%80%80%22%E5%8F%A4%E6%A3%AE%E7%BE%A9%E4%B9%85%22&hl=ja&lr=lang_ja
【緯度経度】外務省の責任のとり方 /ワシントン 古森義久
[2001年06月18日 東京朝刊]
・・・同じような厚顔パターンとしては湾岸戦争当時の栗山尚一事務次官が日
本の国際貢献のための国連平和協力法案がつぶれたことになんの責任もとらず
、駐米大使に栄転していった。九〇年、栗山氏は同法案の実務責任者でありな
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
がら一国平和主義を頑迷に唱え、「自分の目が黒いうちには自衛隊は海外に出さ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ない」とまで豪語して、法案の成立を難しくしてしまった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ところがその後、小沢一郎氏らの主導で自衛隊海外派遣を可能にする二度目
の国連平和協力法案が通った。ワシントンを訪問した小沢氏が米側向けのスピ
ーチで自衛隊派遣を含む日本の新たな国際貢献を説くと、列席した栗山大使は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ためらわずに拍手をしていたことをよく覚えている。・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スゲー奴のようだ。今回の発言も必ずや古森義久から攻撃されるであろう!


16名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 02:02:32 ID:h1ZQyxdV
中国から裏金でももろたんだろ

17名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 02:12:32 ID:R7KDAS3U
外務省は、昭和天皇に卑怯者の汚名を着せたまま、いまだに国民と皇室、及び世界に向けて謝罪の言葉すら発していない。
昭和16年12月8日真珠湾攻撃から、1時間も遅れてアメリカ政府に対して宣戦布告をしたことを恥じていないのである。
その原因は、前日の宴会で酒を飲みすぎ、大使館に入るのが遅れ、我が国から届いた重要な電報の翻訳に遅れ、挙句の果てに
宣戦布告文の提出が決定的に遅れたことである。
怠慢を恥じることなく、この事実を闇に葬ろうとしてきた外務省は、我が国にとって無用の役所ではないのか。

大東亜戦争のことについて最も触れたくない立場にいるのは外務省自身ではないのか。
昭和天皇に泥を塗った駐米大使以下は、戦後、首になることはなく、野村大使などは、後にビクターの社長までして、後に勲章を授けられるまでになっている。
これは、国家の汚名ではないのか。この汚名について、責任ある発言をするのが、外務省の立場ではないのか!

外務省が、大東亜戦争から距離を置こうと画策し、戦争で命を落とした戦死者を足蹴にしたいのは昔の怠慢を隠すためだろ。
国民の意識と乖離した役所は、我が国に必要ないものだ。無責任な役人がこの役所には大量に存在するのは、その伝統があるからだろう。
こんな役所は潰してしまえ!

18(暴力的羊)ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/11(日) 03:07:57 ID:fAgCCL5t ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 靖国神社における遊就館は無罪なる戦死者を冒涜
 く\___|    < するものであり、すべての責任はA級戦犯のみにある。
 |∇     \   | 東京に核が落ちますように!
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

軍事経済で得られる成果は賭博と同じ原理である。
軍事経済そのものは以前にも述べたように、殺戮と破壊そのものであるから、我々のアイデンティティーとは対比するものである。これは経済においても同じである。
もし、それで戦利を得たとしても、戦争によって生じたリスクは新たな戦争の可能性を必ず招く。
よって、この戦争によって生じた泥沼のような連続的なリスクによって,戦利もまた賭博にかけられたお金のように増減を繰り返す変化に過ぎないのである。
それはまた同時に、軍事費という参加費を積み重ねなければならないので、結局は破綻するのが自然なのだ。
軍国主義は殺戮と破壊を侵しておきながら、正義を主張している。
そしてもうひとつ、蔑ろにされている重大な問題がある。
軍国主義は我々のアイデンティティーを抑圧しているのであり、結果的に軍事力のその抑止力が機能していないのである。


19名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 03:10:29 ID:e393L4s2 ?#
国家のために命を捧げた国民を国家が鎮魂する行為は、諸外国では当たり前の行為であり、
我が国では100年以上前から靖国神社でそれが執り行われている。
日本人は、クリスマスを祝い、初詣は神社に行き、葬式にはお坊さんが来る。結婚式は神式
にするか教会でするかは勝手に決めても誰も文句は言わないのが日本人なのだ。
というのは、仏もキリストも神様は神様として敬うという「八百万の神」の宗教観が日本人
の宗教観なのだが、その土台は神道の考え方から来ている。然るに神道は宗教というよりも
日本人の文化、生活感覚なのだ。日本人の文化・生活感覚に根ざした国家鎮魂が靖国神社で
行われるのは自然なものであり、こういう各国文化に干渉しないというのが世界の原則だ。
そういう原則に対して、中華思想で凝り固まった中韓は、中華柵封のままに我が国に対して
無礼な要求をしている。こんな理不尽な要求を認めるとしたら、それは人質をとったテロリ
ストの要求を呑むことに等しく、百害あって一利なしなのである。

20名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 03:17:42 ID:qn58iYLt
>>15 GJ
このくそ爺も支那にハメ撮り写真抑えられてるな

21名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 05:00:50 ID:1b7BztVZ
つか、この人が現役時代の外務省が無能だったから
日本はタカられ国家になっちゃったって事を反省して欲しい。

22名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 06:43:36 ID:EJ2A9nX3
アメリカのGHQ史観には反するね。
中国の次はアメリカが反対か、天皇制を廃止して、神道の影響力を削ぐ。
日本軍に対しては、アメリカ軍を駐留させて蓋をする。
すべて、中国、アメリカ様の思い通り。

23名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 06:49:02 ID:YY3TWSJT
一粒万倍日 に 必ず 靖國参拝 をするとか いいかも

24名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 09:09:27 ID:FBdd7D9b
中国にジャンジャン云わせろ!

世界中が引くさ。中国を孤立させるカードに使えるさ。

25こんな顧問はクビ :2005/12/11(日) 10:22:38 ID:v8X04jWJ
大体、国益に反する馬鹿げた発言をする元次官などいること自体異常だ。
まず外務省の馬鹿共の再教育が必要だ。
こういう連中がウヨウヨしていたからかえって日中関係が悪化してしまった
のだ。

26名前をあたえないでください :2005/12/11(日) 11:08:50 ID:yvLTbZNe
栗山尚一(外務省顧問)の略歴【画像有り】
ttp://www.city.sakura.lg.jp/koho/koryukik/event/intro_koshi/intro_koshi.htm


注目すべきは、フランス・パリ生まれというところ。


http://2st.jp/library/
デスノート 福本 アカギ FLCL
DAT2HTML 0.32lp Converted.