最終更新:23:22 2009/03/24  我が、まま。

過去の呟き。

2007年 8月 1日 2日 8日 17日 20日 22日 27日 31日 9月 1日 6日 8日 17日 18日 27日 30日 10月 1日 5日 9日 11日 12日 16日 25日 11月 5日 12月 9日 12日 31日
もぉっと昔の呟き。



2007/12/31 Mon

世界のかけらを、ほんの少しだけ見た。


知ったのは、知識の有無にも差異があるということ。
私が当然だと思っていたことも、相手にとっては当然ではなかったりすること。
まだまだ私は相手を知らない。

私にしてみれば、
そっちの方が優先だったから、
私の言ったことが微妙だったら、
その案は却下で、元の話は確実と思っていたから。
だって、兄弟より、私にとってはこっちの方が優先だもの。
今のところ、私の優先順位が一位なのはこっち。
だから、当然だと思っていた。

当然だと思っていたから、返事の意味も分からなかったんだなと、今なら思う。
遠慮するしないの問題じゃなく、許可するしないの問題だと思っていたから。
そっちを崩して私の案を通すなんて、頭になかったもの。
でも、そっちはそうは思っていなかったんだなと、今なら思う。

私は相手の気持ちを読みきれなかった。
だから私は相手をまだ知らない。
知らない相手の判断を勝手にするわけにはいかない。
やっぱり、私にはまだ分析力・観察力が足りないわ。


こっちも、色々あったね。
正直、そう思うかなとは思っていた。
私が帰って自分の部屋に戻るまで、誰にも会わなかったから。
でも別に知らなくても問題ないかと思ったから、そのまま寝た。
だって、最近ちゃんと寝れてなくて、寝たかったんだもん。

安定が好きな彼女はいつもの事をしたかった。
退屈が嫌いな彼は一人でいたくなかった。
自己中で何かと抜けている私は勝手に行動した。
その結果が、これ。

いつも通りにやらせろよと言い、
つまんないじゃんと言い、
そして、騙されたと言った。
それぞれの思惑があって、それぞれ好きな行動を取った。
完璧とは程遠い。
なんて面白いストーリー。


私は、母から聞いた父から聞いた。
紆余曲折を経なくてはならなかった事を、別に私は気にはしない。
人が何かを行うのは自由だから。
したければすればいいし、したくなければしなければいい。
強制することの無意味さを、私は昔に既に知っている。

感想を言わせてもらうのならば、
青く言うなら別にどうでも構わないし、
赤く言うならしょっぱい涙を見ない事を願う。
普通に言うなら、至極、当然。物の道理。
ただ、我が家が流行りに疎いだけ。
取り残されて惨めに死んでいくような真似は、したくないけど。


ようやく私は理解することが出来るようになった気がする。
早い人なら、きっと小学生、いや、幼稚園児でも出来るだろうことを。
私はようやく、小学生レベルかしら?

心の奥が見えなくては、できない。
私がしたいのは。
できるようになりたい。
とっても難しいけれども。
難しいなんて事は、人の心が決めているのだから。

誰よりも深く知って、
誰よりも幸せになって、
誰よりも幸せにしたい。
苦手なら、克服すれば良いだけの話。
重点的に学習して、人一倍努力して。
赤も青も黄色も緑もなくては、色鮮やかで綺麗な絵は作れないから。
私が作りたいのは、氷の世界ではないわ。

天才という言葉。
あんまり好かない言葉だった。
それは、希望を潰すから。
でも、今では、好きかも知れない。
それは、希望をくれるから。
本当は天才なんて、頭の中にしかいないのよ。


最近私はテニプリの丸井ブン太が好きだと言っているが、
今までの『好き』とは色々と違う気がする。
三次元の、この人に尽くしたい、とか、この人と結婚したい、とか
そういう意味ではなくて。
例えば、ピンク色の小物を集めると嬉しくなるから、ピンクが好き、とか
そういう意味ではないかと思う。
彼に関する情報を得ている時間は、幸せに感じる。
だから、『好き』だと言っている。
私がないものを持っているから。
彼を知ることで、私が持っていないものを得ることが出来るかもしれないと思うから。
漫画のキャラクターに、そこまで深い人間像はないかもしれないけれど。

真田とかは、好きだなーと思う。
ああいう人は、一生懸命応援したくなるんだよな。
誇りが高すぎて常人にはついていけなそうな人。
一点だけしか見えてないから、多分応援してても気づかないんだろうけど、別に構わない。
目標を達成できたら、一番に祝いの言葉を言いたい感じがする。
そしてほんの少しでも喜んでもらえたら、それだけで嬉しい、と思う。

……っていう妄想を、ブン太相手にはしないから、
やっぱり違うんだろう。
自分がなりたい姿、なのだろうか。
陽気で、社交的で、誰にでも愛される。
ああ、そっちのほうがしっくりくるかもしれない。

……私は少しずつ、成長している。
もっと、頑張りたい。
絶対、世界一幸せな女になってやるんだから。




2007/12/12 Wed

今週のジャンプ、テニプリ。
副部長のジャージをよくご覧下さい。
柳生が『おかしいとは思ってましたが〜』と喋る台詞、右側の、部長の奥辺りにいるのは真田ですよね。
着ていれば下の方に黒いラインが入るはずなのにない(柳はある)ということは、ジャージを着ていない。
次、赤也の発言の次のコマでの無言の真田。
ジャージ着てる。
もっとあと、幸村が『行くのかい…ボウヤの所に?』の台詞の時、真田。
ジャージ着てない。
それ以降。
ジャージ着てる。

……ちょ、作者、間違いすぎじゃないッスか?(爆




2007/12/09 Sun

友人の誕生日を祝い損ねた…… orz

ていうか思い出したのが次の日の0時00分って!orz
ていうかそもそも丸一日祝う時間はあったはずなんですけどホント自分忘れるなんて最悪だ。
ああ、うん、ごめん。お誕生日おめでとう。
自分のヌケサクっぷりに自己嫌悪。
夜更かしするなら今日じゃなくて昨日しろってんだ。
そうすりゃ12時になった時点でハピバメール送れたのに。

そうそう。
今度集まったときには、堂々と酒飲んでみようか、友人達よ。




2007/11/05 Mon

ウィキペディアの検索窓で文字列を検索すると、見つからなかった場合
関連性の高い項目から順番に表示されますけど。
『テニスの王子様 戦国無双』って検索したら、
一番上に出たのは竹本英史でした。(しかも関連性100.0%)
さすがは三成殿。
ちなみにその後には置鮎龍太郎、小杉十郎太、檜山信之etcでした。

ってか、ゲームにはないですが兼続殿もテニプリにいたんですね声。
頭が丸いキャラですが。
……あれ、伊達も丸くないっけ?(爆




2007/10/25 Thu

もしかしたらあるかもとは正直思っていたけども。
ほんとに『まっか』だったとは……!(爆

ドキサバをプレイしてみて、立海はなんだか仲が良さそうだなぁとか思った。
のは、やはり立海キャラばかりやったからでしょうか。

友人がまことの下にあとを置いたのが自分的にびっくりしました。
繋がりあったっけ……?(無知な人間が言うな




2007/10/16 Tue

怒りは敵。ただ耐えるのみよ……っていう台詞は、
まさしく的確であるからこそ逆になんだか憎たらしくなってくる。
いやいや、本題はそこじゃなくて。
腹を立てるだけ無駄なのだ、というのは分かっているのだけども。

溜息がつくような、不快な感じ。
ああ、鬱陶しくて、なんとも。
怒鳴ったって無意味。
怒ったって無意味。
だからこそ生意気な口調になってしまうわけで、
本当は表に出さず耐えるのが一番いいのだけども、そこまで上手くはまだできない。
ああ、だからコノヤロウ狸め、などと八つ当たりもしたくなってしまう。
ああっと、だから本題からずれてるんだってば。

耐える。無理だ、私には。少なくとも、まだ。
私に出来る事は忘れること、思い出すこと、覚えることだけ。
怒りなど忘れてしまえ。
それ以外にはどうしようもないのだから。

ストレス発散。ああ、歌うのもいいなぁ。
マイカーとオフロの中は私にとってカラオケボックスです。
あまりに歌う声が大きすぎて、居間にいる家族から苦情が来るぐらい。
……いや、苦情が来るのは悲しいんだけどさ(爆。

付き合わなくていいなら、付き合わない。
ただそれだけのこと。
わざわざ不快になるために付き合う人などいないのだから。
付き合わざるを得ないのであれば、淡々と付き合えばいい。
相手のテリトリーに近づかず、こちらのテリトリーにも近づかせない。
関係のためだけに付き合っているのが相手にも伝われば、相手とて無駄な労力は避けるだろう。
好きになる価値があると認められれば、その努力をすればいい。
誰もが自分のために生きている。

慶次は幸村が望んで言ったわけでもないのに、幸村を助けた。
それは慶次がそうしたかったからであり、ただそれだけである。

……思えば、エンパでいけ好かないと言った信長に、
長篠前までは慶次も従ってたってことなんだよなぁ。何たる不思議。

あ、話がもう全く関係のないところに飛んでいる。
まぁいいや。私にとって問題は、怒りを忘れられるかどうかだったのだから。
これで心置きなく日記が書ける。

気分転換の方法はやっぱり必要ですよね。




2007/10/12 Fri


……マジで?

んー、まぁ確かにトップとか、メニューが長くて(一発変換長久手/どうでもいい)広告かなり下だったしな〜。
デザイン変更しないと無理だよなぁ。
しかし、不特定期間経過後っていうのは一体どのくらい待ってもらえるのだろうか。
さすがに消されたらちょっと凹むなぁ。

……ん? これって、最終更新を上にずらせば問題ないのかしら。
テーブルタグを利用した場合でも〜ってあるからなぁ、どうなんだろう。
面倒臭いなぁ……。

あ、しばし見づらいかもしれませんが、ご了承くださいませ。(爆




2007/10/11 Thu

できたら面白いだろうけど、いやいやしかし多分無理なんじゃ。
しかしやったことがないのだからできるかどうかもわからないわけで、
『分からないからやってみる』とか『自信がないからやってみる』って話で、
できたら面白いだろうなぁ、と思ってみる。

でもそのために必要なものといえば、
とりあえずCGI使用可能な無料HPサーバーと、
CGIを変更するだけのプログラムの知識と、
その他デザインや運営方法などを考えること、
が必要なわけで。
できるかなんて分からないんだから、とりあえずやってみようか。
HTMLの知識はあるけど、CGIの知識はあんまりだし。
どうせ使い方がまずくてその無料サーバーから追い出されたって、
そこが使えなくなるだけでそれ以外に不便はないし。
失敗したかと笑って流せばいいさ。

れっつぽじてぃぶしんきんぐ!




2007/10/09 Tue

ディスガイア2を最近やってるわけですが、
このゲームは出来る事がいっぱいありすぎて、目的をはっきりと決めておかないと行動できません。
それを最近やっていて、ふと思いまして。
ああ、人生もそんな感じなんだなぁ、と。

結局、自分がどうなりたいかと考えないと行動できない。
なりたいものが想像できないまま日々をテキトーに過ごすから、テキトーな大人になる。
本来無限大にあるはずの人として生まれたエネルギーが、活用される事なく消えていく。
今以外に自分が生きる時はないのに。

私も全力でもっと素晴らしい人間になりたいなぁ……。
……思うなら、具体的な姿から想像しないとね。
具体的な姿を想像し、どうすればそのようになるか方法を考え、実践してみる。
私は考えても実践するのをためらってしまうのが悪い点。
もっと積極的に行動しないと。




2007/10/05 Thu

魔物使いはとりあえず作りたいよなぁ……。
でも最終クラスの色がどんなだろう。紫の方がいいかな?
武器は弓で良いよね。なんか狩人っぽくて良いかも。にゃは。

あと咎人も作りたい。3の僧侶見たらなんか気に入った。
咎人ならやっぱり武器は拳か? でもスワローが拳だしなぁ……。
剣、槍、斧、弓……むぅ、なかなかビシッと決まる絵が見つからない。
斧なら合ってそうな気はするけど、HITが下がるからあんまり好きじゃないんだよなぁ……
範囲攻撃もないし。
やっぱり剣か槍か拳かな。剣でいいかなぁ……。

このゲームは時間を掛けただけほぼ無限大に強くなるから、
趣味を爆発させることが出来て全く楽しいです。(何




2007/10/01 Mon

美しさは罪だとよく聞くけれど。
私は美しさは罪だとは思わない。
いや、むしろ、醜さこそが罪だと思う。

美しいものを見たときには、人は感動し、嬉しくなり、気分がよくなるものである。
人に良い働きをもたらすものが、罪であるはずはない。
醜いものを見たときには、人は幻滅し、不快になり、気分が悪くなるものである。
人に悪い働きをもたらすのだから、それこそが罪である。

ここで言う美しいとは、美人のことを含めても構わないが、
ここで言う醜いとは、決して不細工のことを差しているのではない。
醜いとは、より良くすることを諦め、落ちぶれていくことを気にしないその愚かな姿のことを言う。
不細工だから何をやってもダメ、と思うその心が醜さを育むのであって、
顔の作りが良くないことを醜いとは言わない。
もし言われるのなら、それは言う人間が愚かなのだ。

美しさは罪だと言うのは、
沢山の異性を魅了してその心を奪うからと言いたいのだろう。
そんなもの、容易く奪われる方が悪いのだ。
悔しかったら奪い返せ。
自分の心を奪われた代わりに、相手の心を奪ってやれば良い。
相手に釣り合い、相手の心を奪えるだけの器量を兼ね備えた人間になれば良い。
この言葉は、そうなるための努力を怠って責任を転嫁する愚か者が作った言葉である。

ちなみに、強いということも罪ではないと思う。
強さを悪用し、他人に迷惑を掛けることが、罪なのである。
自分が知っている事を悪事に使うのは罪であり、
知らなかった事でも他人に迷惑を掛ければ罪であるが、
『知っている』ということ自体や、『知らない』ということ自体は罪ではない。

……と私は思う。




2007/09/30 Sun

何を求めて自分が生きるのか。
どうしたいと思うのか。

自分が何かしなければ何も返ってくることはない。
分かりきったことである。
なのに私はまた忘れて、同じ過ちを繰り返す。
さあ私はどうすればよいのだろう。

いつでも満腹でいられないように、
いつでも部屋が綺麗のままでいることもできない。
同じように、いつでも人が優れていることはできないのではないだろうか。
人は常に忘れていく。

日々汚れていくけれど、汚い部屋にしたくないなら
小まめに掃除をすればいい。
同じように、人も日々堕落していくのなら
活を与えてやればいいのではないだろうか。
何度でも。

疲れたから寝て体力を回復させるように、
腹が減ったから物を食べて空腹を満たすように、
愚かになっていくのを理解したのなら、
それを改善する方法を取ればいい。
決して失敗などはなく、死以外に終わりなどもないのだから。

私は何がしたいか?
自分がしたいと思うことしか本当に真剣にできないというのなら、
私がしたいと思う事を本気で探さなくては。
子供のような下らない考えでも構わない。
ただ私が本気になってやれるのなら。

私がもっと考え、もっと知るべき真理は、まだまだ沢山ある。
私のいる場所が井の中なのかどうかすら、私には分からないのだから。




2007/09/27 Thu

ついさっき見たテレビで、Tが持っていた携帯の機種が
私が最近新しく手に入れたP904iと同じだったような気がするんですが
これはどういう偶然でしょうか。(知りませんよ
ちょっと笑えました(何。




2007/09/18 Tue

自分、テニスの王子様とは読んだ記憶がほとんど無い漫画なのですが。
どのくらい読んでいないかというと、知っている名前や顔が
リョーマのいた学校の人と跡部くらいしか分からないぐらいです。
後者は凌統がどうこう言われていたせいです。(何

で、友人宅でたまにアニメを見たり、また友人がテニプリのゲームをしてたりで
ちょこちょことキャラを見たりはするんですが。
名前を正直覚えてないので何とも言えないんですが、あのー……

黒い帽子を被っている人が、まじめくさった兼続に見えて仕方がないんですが
これはどうにかならないものでしょうか?(知りませんよ。

髪型とか、兼続も兜の下に見えてるのは横だけですし横に切り揃ってる感じですし……!(爆
笑顔でない時というか、真面目ーな状態の兼続があんな感じじゃないかと、
テレビ画面にほんの一瞬映るだけでも思ってしまいます。(爆
好きな方すみません……いや、貶してるわけじゃないんですよ!(何

名前は確かー……真田、でしたっけ?
うろ覚えです。
あと確か同じ学校に三成の中の人がいると聞いたので、そのキャラも無駄に気になってます。
頭良いキャラだと良いな。うん。(何
いや、別にスポーツ漫画に興味はほとんどないのでどうでもいいんですけどね。
好きな方すみません。(爆




2007/09/17 Mon

また嘘をついてしまったのだろうか、私は。
決して嘘をつきたいと思ったわけでもなければ相手を騙したいと思ったわけでもないが、
でも、そう考えるとそのあとの不調が理にかなっている。
ああ、また悪い癖が出てしまったのかもしれない。
どうすればいいのだろう、私は。

なぜ言わなかったのか。いや、私自身が気づかなかったのかもしれない。
でも、ああ、ならなぜ分からなかったのか。
違う、そういうことではなくて……。
ああああ、そうじゃなくて。
私が望むのは何かという話で、
そのためにはどうすれば良いかという話で、
私はそれを覚えていたはずなのに忘れていた。
だから表面に囚われてしまったのだ。

言えなかったのはまさしく私の未熟。
何が良いか何が悪いかなど、他人が決めることではない。
凄く不快だったから、言えなかった。
でもそれは何が不快だったのか。
もしかしたら、言えない事自体が不快の原因になっていたのではないのか?
スカートの裾を踏むように、自分の行動で動けなくなっていたのではないのか?

ああ、ばかばかしい、馬鹿馬鹿しい。
私は忘れると誓ったのだろう、あのコトを。
ならばそれは、もはや過去だ。
今の私とは別人だ。

私が私であるための強さを忘れてはならない。
たとえそれで嫌われようと、私の心がなくなってしまっては意味がないのだから。

今日はすまぬ。なかなか調子が良くなかった。
本当に私は未熟だな。なぁ、友よ。




2007/09/08 Sat

私は、好きだと認識した人には何も望まないようにしている。
……いや、するようになった、が正しいか。
どちらにしろ、今は同じなんだけど。

好きだと思った人であればあるほど、その人のものなら何でも欲しいと思うものだ。
愛にしろ、優しさにしろ、物にしろ。
でも、それは相手が望んでいるわけじゃない。
自分が望んでいることである。
相手のためにしようとしていることじゃなく、
自分のためにしようとしていることである。

好きになったのなら、相手のために行動がしたい、と私は思う。
相手が自分に快の気分を味わわせてくれるから、相手を好きになるのである。
それならば、自分が相手にとって快い事をいくらしたって、可笑しい話ではないはず。
自分が貰った幸せを相手に返す、恩返し、みたいなもの。

相手が自分に幸せを与えてくれるから、好きになる。
これは誰でも理解出来る事だと思う。
でも、好きだと思うから、一緒に居たいと思う。
これは、相手のためではないと私は思う。
一緒に居たいのは自分の望みであって、相手がそれを望んでいるかどうかは判らない。
好きだと思うから、幸せになってほしいと思う。
これは、相手のためだと私は思う。
相手が幸せになってくれるなら、自分が一緒にいられなくても構わない。
そんな健気さは愛されると私は思うのです。

好いた相手には、自分のことも好いて欲しいと思う。それは人として、誰でも思うこと。
でも、自分を好くかどうかは、相手が決める事。
人は誰でも、基本的に誰かから指図されると反発したくなる動物だから、
私を好きになってと強引に迫るストーカーなどは嫌われることになる。

私は、好きな相手ほど相手の自由意志を尊重したいと思う。
だから、どんなに相手からの愛が欲しくてもぐっと我慢しようと心掛けている。
欲しい欲しいとねだれば、義理でくれるかもしれないが、そこに愛はない。
そんなことは私の望むことではないから。

『愛する』という言葉。人それぞれ自分なりの解釈があると思うけど、
私なりの定義は、『本人の自由意志によって、相手の幸せを心から願うこと。
また、その為の行動をすること』と考えている。
自分がしたいと思っての行動じゃなくては、意味はないと私は思う。
「愛して」と言っても価値はない。
そもそも、そのような言葉を発する時点でそれは相手を想っていないではないか。
それはただ、自分が可愛がられたいだけ。

分かりにくい話になるのが。
相手がもっとも幸せに思うのは、相手がもっとも幸せになって欲しいと願う自分が幸せになること、という形。
相手を幸せにしたいがために、自分が幸せになる。
一見矛盾のようだけど、本当に愛があるのならそれこそが最高の幸せを呼ぶのではないだろうか。

ああ、一つ、忘れていた。
好きな相手からは何も望まないとは言ったけど、
相手が私にくれるというものは私は喜んで貰う。
なぜならそれは相手が望むことだから。

誰でも他人を喜ばせることは嬉しいことである。
女を喜ばせると書いて嬉しいという漢字になるくらいなのだから。

だから私が相手の行動に喜ぶことは、相手が嬉しく思うことの一つである。
まさに一石二鳥。
相手が好きだから、相手から何一つ貰ってはいけない、と考える人は、
大損をしていると私は思う。
相手が自分を愛したいと思っても、それすら貰えないことになってしまう。
相手に自由に行動をさせない、という意味で、それは欲しがる人と同じ。
受け取られなかった愛は消滅するのみ。

私は、好きになった人には、好きだからこそ全てを許す。自由にさせる。
許せなくなったのなら、私が相手を好きではなくなったということ。
誰でも自分の意志で動きたいものなのだ。
自分を一番に考えてくれる人を、人は好く。

昔、私は好きになった人に、自分を好いて欲しいと表した。
でも、私が望む答えは返ってこなかった。
だから、もう諦めた。
私が好きになった人が、幸せになればそれでいいと、考えるようになった。
そしたら今はどうだろう。
あちらから、好意の言葉がやってきたのだ。

ああ、結局人は皆天邪鬼なのだ。




2007/09/06 Thu

自分的に思うんですが。

ココ>ドロロ>小々田先生>通常=趙雲>シャムロック>幸村>顔なし武将。

という感じではないでしょうか。(何

何の話って、高い順ですよ。
声の。(何

幸村って結構、たまに濁ったりしますよね。
趙雲とシャムの辺りが微妙ですけど……っていうか全て適当ですけど。(爆
ちなみに、キスクは忘れました。
トランクスはもう覚えてません。
桜木花道は印象がありません。
天下は聞いてみたいです。(何

……こう考えると、結構キャラ覚えてますねぇ……。
三成なんてロック・ハワードとラモンとバンチョーレオモンくらいしか浮かばないのに。(爆




2007/09/01 Sat

結局、どんなことであれ人は求めるのである。
自分が求めるものが与えられなければ、相手を恨んでしまうものである。
愚かしい事だと理解していても。

辛いような、悲しいような、よく分からない、虚しさ。
どうすればよいのだろう。

結局、私は私の理想をよく想像する以外にできることなどないのだ。
私がどういう人間でありたいか。
細部まで想像しなくては、実現ができない。
逆に言えば、細部まで想像できれば、実現への道のりが判明したも同然なのである。
後はただ努力という名の歩みを進めるだけ。

欲しがるな。
欲しがるとは愚かで、無意味で、哀れで、見苦しいことだ。
何も欲しがらず、ただ与えるだけの人になりたい。
周りの人が愛を返さずにはいられなくなるくらいに。

私が努力するべき点は多い。

視野を広く持つ。
女性らしさを身に付ける。
家事を覚える。
知恵をつける。
人に優しくなる。
精神的に強くなる。
掃除上手になる。
ユーモアを身に付ける。
幸せを理解する。
時間に厳しくする。
人に会う。

……ああ、でも、何か。なんだろう、何か違う。
私が望むのは……何?




2007/08/31 Fri

相変わらず私は共感するのが苦手だ。
でもやっぱり嬉しいものなんだろう。
何せ私もこんなに喜んだ。
ごめんなさい、共感がうまくできなくて。
自分が好きだと思わないことを好きだと言えなくて。
不義になりそうで、言葉が詰まる。

でも最近は、何も言えなくなってきた気がするんだよなぁ。
前よりも相手の事を考えるようになったつもりだけど、そのせいで
昔は言えた事が言えないような気がする。
進化というか、変化。
さあどうすべきか。(何

子供っぽさを表す黄色と、
情熱を表す赤色と、
冷静を表す青色と、
善を表す白色と、
悪を表す黒色と。
人の性格はそれらを組み合わせた色で、大体表せるのではないかと思う。
冷静さで落ち着いた雰囲気を持ちながら、子供っぽい無邪気さを持てば
和みの緑色。
情熱の強い気持ちを持ちながら、子供っぽい好奇心を持てば
活動的なオレンジ色。
時に情熱的な行動を起こしながらも、冷静に物事を見ていけるのなら
大人を思わせる紫色。

緑は熱血的な行動力の赤が足りなくて、
オレンジは落ち着きの青が足りなくて、
紫は無邪気さの黄色が足りない。とか。
全て合わせれば灰色になる。
黒も白も混ざった色。
人は元々そんな生き物。

その灰色のうち、善行を積んで白色を増やせば天使のような純白に。
悪行を重ねて黒色を足せば悪魔のような漆黒に。
どうなるかは、自分の行動次第。

私の色は、暗い紫みの青と言ったところだろうか。
天使のような白さが欲しいと思いながら、感情を理解する赤も欲しいと思うし、
無邪気でいられる黄色も欲しいと思っている。
数字にばっかり強くて、他はてんで平均以下である。
もっと頑張りたい。




2007/08/27 Mon

昨日、友人宅に泊まった時、テレビでドカベンのアニメが映っていて、
主人公の名前から派生した時に友人達に話したことでして
非常にどうでもいいことなんですが。

自分、つい最近まで
二宮と亀梨の名前は同じなのだと思っておりました。(爆

はい、非常にどうでもいいですね。




2007/08/22 Wed

一言だけ、言わせてください。

そんなにイチャつくなーッ!!!

……はぅ。失礼致した。

……やっぱさぁ、なんか凹むよねぇ……。
何とも気に食わないのは何故だろう。
何ともいえないこの気分は一体どうすれば良いのでしょうかお館様!(何




2007/08/20 Mon

煩悩は百八つあると言いますが、本当に困った話です。
私は元々一度に一つのことしか考えていない人間なので、
無関係の時は一切忘れていられるから問題ないんですけど、
頭に入り込んでしまうと他の事が一切考えられなくなるので困りものです。
はぁ〜……本当にどうすればよいものやら。

自分でも、どうすればいいのか色々と考えてみてはいるんですが。
自分の望みがまるで矛盾しているようで、考えることを放棄してしまいたくなります。
高嶺に花が見えなければ、欲しいと思うことすらなくて済むのに。
存在そのものを否定してしまいたくなって、それでは何の解決にもなっていないと理解して、
ならばどうすればいいのかと否定的な心が顔を出して。

自分が何を望んでいるかすら、分からなくなってしまう。
何によって自分がそれと関わりあって、何によって自分が喜ぶのか。
何のために関わるのか。

ああ、ごめんなさい。
ただどうすればいいのかまだ私は分からなくて、
どうすればいいのか必死に考えている所で、
試行錯誤している途中だから。
不快になっても、許してやってください。

一つのことに集中してしまうのがいけないのだろうか。
それを何とかできるようになれば、……なれば。
ああそれとも、高望みしているのだろうか。
凡愚の私には本当に高嶺の花だっただけなのだろうか。

私には数学のような、一つの決まりきった答えがある存在の方が理解しやすくて好きだ。
答えが無いというものでも、-1と3が答えであるものでも、
『答えが無い』『-1と3』という決まりきった答えがあるから、全ての答えは決まっている。
国語のような、読み手の心次第でどのようにも受け取れるような存在は、
何が作者の本当の心なのかが分からない、と思ってしまうため、好かない。
本人に聞かなくちゃ、心は分からないのではないのですか。

……でも、頑張って判断しなくちゃならないんだ。
相手は答えないのだから。

まるで鏡。埃も傷も何も無い、純粋な。
ただ質問を投げかけてくるだけで、何も答えない。何も言わない。

卒業したものを、もう一回やり直す、というつもりはない。
でも、ああ、やはり、何か、変わるかもしれない。

余りにも欲しくて、他所に追いやってしまう。
手に入れたら放したくなくなってしまうから。
でも、それは正しいことだとは思わない。
それならば、他の行動を取るしかないのである。

何度も言っているだろう、自分よ。
人はただ、あるがままにしか生きられないのだと。
誰かに何かを望むことは、無意味だと。
人は自分のしたいと思ったことしかしないのである。
自分がしたいと思ったことなら何がなんでもしたいのである。
ならば、相手がそうしたいと思うように仕向ける以外に、私が出来ることなど何があろうか。

私にできることは、ただ純粋に生きる事だ。




2007/08/17 Fri

幸村かと思っていたのは目の錯覚で、本当は初めから兼続だったのかもしれない。
今はもう焦がれていないから、桃色に純白は混じらないけど、
それでも三成は大切にし続けるだろう。
大事な、友を。
友として。

兼続は聡いから、裏まで解ってしまうのだろう。
それでいい。
他の誰にも言うつもりは無く、
すぐ隣まで近づくつもりも、もう無いのだから。

夢を見るのは、頭の中だけで十分。
現にすれば、理が歪む。

人を不幸にする愛なら、もう要らぬ。




2007/08/08 Wed

何にも興味を持てない時は、チャンスである。
興味が無いことをしても、面白さは変わらない。

何かに興味が集中している時は、チャンスである。
集中していることに対して、人の三倍充実した生活を送れる。

世の中見かた次第。
さあ、今はどんなチャンス?

……。
行動したがらない私のために、別の私が考えた。
今は今しかなくて、私が行動できるのは昨日でもなく明日でもない。
だから今始めなくちゃ、何もならないというのに。

自分が何をする時間が一番幸せか。
それを増やす事は出来ないのか。
それの分野を広げることはできないのか。

……私は頭を育てることは結構うまかったみたいだけど、
心を育てる事に関してはまだまだ未熟だと思う。
少しずつ、感情というものを理解していける人間になりたい。
私に関わる全ての人が幸せになれますように。

……色々なことを考えながら書いていたせいか、
文章がかなり支離滅裂。まぁいいか。(何
ネット上にありながら、このサイトは私の心の中にあるようなものだから。

私はイイオンナになりたいのだぁー……。(何




2007/08/02 Thu

はぁぁー……。
昨日とまさに打って変わって、朝に悲しいことがあると
一日中が青くなりますね。あ、ブルーってことです(何。

結局全員自分勝手なんだ。
だから私は自分の自分勝手さをあらかじめ知ってもらおうと思って、こんなサイト名にしたのだし。
私の思うままにする。だから、我が、まま。
「ワガママ」というと他人に迷惑を掛けて平気でいられる意で取られることが多いけど、
本当はこれ以上高貴なことはないのではないかと私は思っている。
自分らしさがない人にはワガママさなどはないのだから。

あれ、何か違う話になってる気が。
えーと。

相手の力になってあげたい、と思うのは、どのように表現すれば良いのだろう。
まさに、『俺は人を不快にさせるようだ。それが大事にしたい人であってもだ』な気分。
あれは私は勝手に、幸村に謝りたくて来たのではなく、
幸村を不快にさせたままでいる、と三成が勝手に思っていて、
そのままの状況でいるのが不快だったから謝りに来た、ということだと思っている。
相手のためじゃなく、自分のためというか。わがままな理由というか。
まぁ結局、『幸村を不快にさせたままでいる』のが不快であるということは
やっぱり幸村が大切だから不快になるわけで、結局相手の事を思っているという点は同じ……というか。
あれ? なんか訳が分からなくなってきた(馬鹿めが!

結局、人は人のしたいようにするのだと私は思っている。
相手のためにするなんて言ったって、相手のために行動したいのはあなたの勝手。
他人のために行動する人は、『他人のために行動したいと思っている自分の意志に従っている』人だと
私は思っている。
結局、自分の意志であり自分の勝手である。

でも自分勝手だとかわがままだとか言うと『他人に迷惑を掛ける』って意味が付属してくるから
困るんだよなぁ……なんとも。(何
『ひきょう』と言う言葉もそうだし、使う人間の妬みによって
言葉にすら影が混じることが悲しいと私は思う。

無双の慶次みたいに自由奔放で、
無双の兼続みたいに義と愛に溢れた人間になりたいもんだ。
ついでに言わせていただければ、
無双の幸村みたいに他人のために無償で努力できる良妻になって、
無双の三成みたいに賢くて純粋で綺麗で特定の人間にのみ優しい
という人の特定の人間になって愛されたい、なぁ……なんて。




2007/08/01 Wed

実は自分、非常に不義な事をしておりまして。

確か中学の頃、友人から土産のものをもらった時、
私と親しかった友人がその時丁度いなくて、
その子に渡す分だった土産を、私が代わりに預かったんですよね。

それを、今でも手元に持ってしまっているという不義。

土産をくれた友人、土産を貰うはずだった友人。
本気でごめんなさい。

本日の掃除の時に発見し、思い出してどう扱おうか非常に困りました。
処分……はもっと不義だし、渡す……と言っても今さらな気もしますし、
何より貰うはずだった友人が東京(……だったはず)です。
あれ、カナダだったっけ?(爆
とにかく遠いところにいます。精神的にも既にかなり遠い気がするのは
私の無精たる不義のせいだろうか。(爆

思えば、最近全然『友人と会う』という動作をした記憶がない。
一番最近なのは6/10に幼馴染と義友の片方と会ったくらいだったか。
5/27に初めて会った人のことを友人と呼んでいいのならその日も入るが、
それを除けば次に会ったのは四月の初めだった気がする。

自分本当に人望ないな。(爆
集めようとしない自業自得なんだが。

2style.net