←戻る

時計型武装神姫「キセアコア」 オンラインマニュアルという名前の組み立て説明書。

 本製品はガレージキットといわれるレジンキャスト製組み立てキットです。
:<必ずお読みください>:
・組み立てには3.3mmドリル、4.0mmドリル等工具が必要になります。
・組み立てる前に市販の離型剤落とし・中性洗剤・クリーナーなどでパーツ洗浄をおこなってください。
・組み立て中・組み立て後の破損については返品・交換対応は致しかねます。
・レジンキャストの性質上、収縮・気泡・段ズレが存在します。気になる方は工具類などで修正してください。

当方の武装はデザインから立体化まで個人で行っており、定められた製作例やらカラーリングは一切存在しない武装です。
パーツを使って他の神姫のパワーアップや、オリジナル武装の製作の素材として使っていただいても全然OKです。切って刻んで盛って付けて遊んで下さい。

*個体差:収縮により軸の緩みや、穴あけ指示はなくとも穴が浅い部分が存在します。
開ける穴の深さなども含め、ドリルや瞬接などでの軸太らせなどで修正してください。

:接着部位:

 左画像のパーツを接着し、右画像のようにしていきます。
脚部パーツ。ジョイントパーツのリブが長い方が前方に、モールド側が内側になります。
接着時は逆付けに注意してください。

:穴開け部位:
赤●:φ3.3mm穴開け
青●:φ4.0mm穴開け

穴を開ける面に対し、垂直に開けてください。


<キセアコア基本形組み方一例>

:背面ハンガーユニット:

   
  *ギアユニット
ギアが展開し、翼のような形状を成したメインユニット
両端のブースターのようなユニットは、半円モールドが外を向きます。
「6」「12」のプレートは、お好みの場所に。
   *センターユニット
中央の円盤状のパーツは両面どちらを前に向けても正解です。
一直線に貫いているリューズはジョイントの集合体。
「3」「9」のプレートはお好みの場所に。
  
 
   ギアユニットとセンターユニットを合体させて背面ハンガーユニットの完成です。
L字ジョイントはセンターユニットの下など、空いているジョイント部に差してください。


   
*脚部ユニット   

胸アーマーパーツを両面テープでMMS素体胸(ノーマルサイズ)に貼りつけて基本形一例が完成です。

   
   
 完成・塗装パターンサンプル一例  


:組み換え一例(盾&槍):

   
   :文字盤型・十字大シールド:
ギアだけでは真円になりません。
4枚のプレートがジョイントを介して立体的に交差することで
文字盤が円に見えるようになっています。

持ち手的な部分もありますが、重量が非常にあります。
スタンドで保持・浮かせる事をオススメします。
   
:腰部ユニット: 
   
:槍ユニット: 
 組み換え一例

http://kirabat.blog29.fc2.com/

←戻る

2style.net