男性不妊と診療所 TOP

男性不妊と診療所

「男性不妊と診療所」

男性不妊を乗りこえて元気なお子さんを授かるため、時には、医療の力が必要になることもあると思います。
不妊症における診療所の役割は2つ、”検査”と”治療”です。
男性不妊の検査は泌尿器科や産婦人科で受けることが出来ます。
心理的なストレスやプライドなどから検査に消極的な男性も多いようですが、女性の不妊検査に比べると、簡単で痛みを伴うこともほとんどありません。
また原因も、比較的単純で特定しやすいケースが多いと言われます。
1日も早く不妊を解消し、元気な赤ちゃんを授かるためにも、ご夫婦一緒に検査を受けられることをお勧めします。

不妊検査内容について

既往歴や性欲の有無、勃起の状態、性交回数などを確認する「問診」をはじめ、精索静脈瘤などの有無を調べる「男性性器の視診・触診」、精液検査をはじめとする「基本検査」があります。
もしも基本検査で問題があった場合は、原因を特定するために「精密検査」が行われます。

「男性不妊と診療所」の口コミ

口コミ1

治療といっても薬と漢方薬を毎食後飲むという感じでしたけど。

口コミ2

半年で人並みになりその後自然妊娠しました。

口コミ3

女性専門の診療所でも男性の検査は出来るはずですよ。

口コミ4

自宅で精子を採取(マスターベーションで)し奥さんが持参して顕微鏡で診る事が出来ます。

口コミ5

妊娠希望なら、検査がてら人工授精をしてみてはいかがでしょうか。

口コミ6

不妊科がある診療所か泌尿器科で、男性の検査は受けられます。

でも、不妊治療はなんだか恥ずかしいし治療費も高い、
そんなアナタへ自宅で出来るおすすめ不妊改善法があります。
私もこの方法を最もおすすめしています。



自宅で改善出来る妊娠成功ガイドブック

2style.net