―術後1日目―



いやあ、ひどい色やなあ





昨日は一日中ベッド上安静を強いられたが・・今日から自由が待ってるはず!!

と思いきや


看護師「はぁーい採血しますうううう 足からねーーー」

そうやった。手術翌日はこの儀式があるんやったわ・・・右手は点滴、左手はキーンベックなので、足から採血・・

看護師「血管みつからない・・・・・・・・まあ・・いくで・・ チクッ」


「ッ・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!」


10秒たっても20秒たっても終わらない・・・え・・・

看護師「全然血たまらへんねんけど・・どうしよう・・もうちょっと頑張って・・」

こんな調子で、5分ぐらい採血してました。こわかったです。

人生で最も長い採血が終了。規定値の半分であったが、なんとか検査を突破した模様。



その後、カテーテルから解放され、点滴から解放され、自由の身になった。




開放感に浸っていると、訪問者登場


「vacationさぁん」


「その声はッ!!!」


リハビリのせんせい「YO・U・KO・SO・・・・」



去年と同じ先生がリハビリ担当に!!うれしいです!!!でも戻ってきてごめんなさい先生!!!!!!!!


ということで、術後1日目から早速リハビリをしました。






夜は、(゜◇゜)とその同僚(大学友人)がスタバを持ってきてくれました。

やはりお見舞いは嬉しいものですね。







2style.net