―手術当日―

2013・12.11


手術は9:00から。朝から点滴かなーー。どきどき。



6:00

看護師「おはようございます。こちらを7:00までに飲み切ってください。それ以降、絶飲絶食です」




_人人人人人人人人_

> 経口補水液OS-1 <

 ̄YYYYYYYY ̄


从:・ω・从「あの、点滴はいつからですか」


看護師「手術室で行います。経口補水液は、点滴とほぼ同じ成分なのですよ」


なんと・・ここ1年でそんな風に変わったのか・・手術前はずっと点滴してたんやがな・・


ちなみにOS-1はお世辞にも美味しくはない!!!!!!!!!!!




―主治医登場―




主治医「おはようございまーーす ・・・・・・なんですか、それは・・」







从*・ω・从「メガネ置きです」



主治医「緊張感和らぎますね・・・・・・・・・・・・では、今日はよろしくお願いします」





8:55

手術着に着替え、血栓防止靴下を履き、2本足で手術室へ向かう。


手術室前で名前と手術する部位を聞かれ、いざ手術室へ!!!!!!!!!!



―手術室―

相変わらず手術台はちっさいなァ・・

寝転がる。


さて・・前回は麻酔科医の話術に乗せられて麻酔にかかってしまったが、今回はもうその手には乗るまい!!!!!!!!!!!


今回はベテラン麻酔科医のほか、若手麻酔科医も同席していた・・




若手麻酔科医「vacationさんこんにちはっ!!!今日僕もお手伝いさせていただきます!!」


从*・ω・从「あ、はい・・」






しばらく麻酔科医2人のやりとりに耳を傾ける






ベテラン麻酔科医「じゃこれつけてあげて・・・(若手麻酔科医に酸素マスクを差し出す)」


若手麻酔科医「はいっ」


ベテラン麻酔科医「とりあえず半分いってみるわ」


若手麻酔科医「はいっ」


ベテラン麻酔科医「これでいけるはずやわ」







































从*・ω・从 ぱちっ






从;・ω・从え・・・病室のベッドの上やん・・・










どうやら今回も麻酔科医にしてやられたようだな・・・・



しかし驚いたのは、手術終了が13:30、わたしが目を覚ましたのが夕方だったことだ・・


手術終わってから起こされたはずだが、何も知らない・・


前回は全部覚えていたのに・・・


なんか悔しいぞ・・・从*・ω・从












オカン「よう寝てたなァ・・・・主治医の先生からプレゼント預かってるよ」


从*・ω・从「なになにっ?! わくわく」






抜釘したボルト




从*・ω・从「いらんけどな・・・・・・こんなん入っててんな・・・・」











19:00

水分摂取許可。

ベッドを起こして、ストローでお茶を一口飲んだだけやのにお腹がゴロゴロゴロゴロ言うた。




20:00

延食。

そぼろパンと牛乳。

この世で一番おいしいものはそぼろパンだと思った・・・・・・・・・・





22:00

消灯。

点滴から痛みどめを入れてもらっているおかげで、あまり痛みはない。


しかし、手術後よく寝たせいか?全然眠れない。

次に起きたときは0:30で、つぎは1:30で、つぎは3:00で・・

ああ早く朝が来てほしい・・・点滴とカテーテルとキーンベックと共に、長い長い夜を過ごした・・・・・











2style.net