援助交際を募集する

 

援交募集がアプリで出来るとは知らずにTwitterの裏垢と絡んでました 友達がやっているからと軽い気持ちで援助交際を募集してみました。だけど援助交際を募集することに今はすごく後悔しています。 出会った男は毅。すごくカッコ良くて、優しい。こんな男性からお金が貰えててラッキー。しかも毅とのHは前戯も長くて自分が気持ちいいよりも相手を先に気持ちよくさせてから一緒に気持ちよくさせるプレーなのでお金なしでもいいかなと思ってしまうくらい私が大満足してしまうくらいでした。それから3ヶ月が経つ頃にはお金なしでも会うようになり、Hもするようになりました。その頃はもう緊張よりも毅と過ごすのが落ち着くような気持ちになっていました。毅はH終わったあとはすぐにタバコを吸います。よく見ると見たことのないタバコの形。何と尋ねてみると「吸ってみるといいよ。」と言われ吸ってみると最初は咳き込んでしまいましたが徐々に気持ち良くなり「不思議な煙草だね。何のメーカー。私も買ってみようかな。」気持ちになってきた。「麻薬だよ。」その言葉に驚きました。警察に見つかったら捕まる。毅はそんなヘマはしないと言って私に吸うかと言われ吸ってしまいました。それからは私は麻薬中毒になり、最終的には警察にバレて捕まりました。ただ救いだったのは私は薬物を使い始めてそんなに日が経ってないのでそこまで禁断症状には襲われなかったけれど、援交したことや、麻薬をしていた事も親にバレて最悪でした。その後毅とは会ってないけれど毅とのHがあまりにも良かったからそれだけはまたやりたいと思っている私でした。 人妻と援交する 援交希望

 

 

 

2style.net