金づる

 

足長おじさんからの無償支援を受ける事に成功して喜びに震える 旦那のことは金づるだと思うことにしてる。 それで自分の精神が安定するなら、それでいいじゃない?って切り替えるようにしたんだよね。 子どもが欲しかったの。 それで、体温計も毎日測って、排卵日を確実に特定できるようにしてる。 だから「この日にセックスする」って約束は絶対に守ってほしかった。 なのに、旦那さ、この間前から「セックスする」って決めてた日、ドタキャンして飲みに行っちゃったんだよねー。 あー、もうなんか色々いいや〜って気持ちになっちゃうって。 旦那なんかただの金づる、私の生活を維持するために働いてる装置としてしか見なくていいんじゃない?って諦めの境地だよね。 些細なことって人は言うかもしれない。 その程度のことで、旦那を金づるに格下げしなくても、なんて思う人もいるかもしれない。 だけど、約束を破って、こっちをガッカリさせて、自分だけ飲みに行くのって、相当残酷だと思うけど。 金づるとしてでも必要とされて良かったって思ってもらってもいいくらいのもんじゃない? もともと旦那、セックスに強いタイプじゃないの。 だから余計に排卵日狙ってたのに、その約束も勝手に破って飲みに行く。 金づるだと思ってもらった方が気が楽って本人も思ってるんじゃないかなぁ。 それならそれで、仮面夫婦でいいじゃない? 私も好きにさせてもらう!そんな関係でいいじゃない?って自分を慰めてると、なんか悔しくて泣けてきちゃうんだよね。 子ども欲しいなー。子どもがいたらなーって、そういう願望が旦那と一緒にいることで、旦那に対する恨みに変わっていくの。 無償支援掲示板 無償支援掲示板

 

 

 

2style.net