LINEのオープンチャット

 

処女喪失する日を夢見ながらオナニーをする日々 僕はあまりパソコンには興味がなくて、あくまでも仕事の道具と言う認識でしかなかったんですよ。 インターネットとかもやっていませんでした。本を読んだりテレビや映画を見たり、時にはキャバクラ行ったりと、まるっきり昭和世代の娯楽で満足していまして、全然必要性を感じなかったのですよね。で、周りからは「化石」とか「古代生物」とか散々言われまして、僕も既にLINEを始めていた同僚たちに合わせるようにガラケーからスマホに機種変更しました。その結果、インターネットの世界にドハマりしてしまったんです。 最初は仕事の延長でLINEを使い始めて、ちっちゃい画面に文字打つのメンドくせーなー、電話でいいじゃん?なんて思っていたのですが、今ではほぼ僕の生活から切り離せないものになりました。それは「出会い」があるからなんですよね。 夜な夜なLINEのオープンチャットで誰かと喋っています。どこの誰かも知らない人たちで、これが結構刺激的なんです。こんな交流ってインターネットがなければできませんよね。僕の周りの世界がワールドワイドに広がったようになんでもっと早くこの世界に気づかなかったんだ、と悔んだりさえしました。 セフレも出来たんですよ。ちょっとメンヘラっぽい女の子でしたが、LINEのオープンチャットを開いていて何気に参加したところ、話も弾みましてね。実際に会おうかって話になりました。この世界を知らない頃は、恋人もセフレも出来ず高い風俗にお金を落としていたことを考えると、こんなリーズナブルにセックスが出来るんだ?インターネットスゲーなーとあらためてその魅力を感じた次第です。スマホ導入していなかったら、今頃は結婚相談所に駆け込んでいて成果もなく高い会費を払わされるだけの人生だったのだろうな、と思うだけにね。 ・・・てなことを想像しているんですけど、キャバクラにお金を使い過ぎて家賃も払えずネカフェ難民となってこうして妄想を掻き立てている僕は、やっぱりスマホに乗り換えてLINEのオープンチャットでセフレ探しするべきですかね? 家出掲示板 家出少女掲示板

 

 

 

2style.net