プチ援

 

車内 プチ援してた時って大学生の時なんだけど、よくお小遣いって感じで10万単位くれるおじさんがいたの。 今、あの時もらったお金があったらなーって思うよ、マジで! プチ援してた時ってあんまりお金について考えてなかったんだ。 もともと家からの仕送りもあったし、住んでたマンションも親戚の人の持ち家で、家賃も親戚だからってすごく安くしてくれてたし。 ちょっとお小遣いがあれば嬉しいかな?ってくらいの経済状態だったわけ。 だから、お金が欲しくてプチ援してたっていうより、誰かと会いたくてプチ援してたっていう方が気持ち的には強かったと思うんだよね。 もともと甘えっ子というか、さびしがりやで、1人じゃいられない。 だけど、大学になると、けっこうみんな1人で行動することが多くなるでしょ? 休日も別だし、授業も取ってる講義別だったら1日一緒ってわけじゃないし・・・。 大学1年の時は、彼氏がいて、それで大丈夫だったんだけど・・・浮気されて、なんかちょっと男性不信みたいな? やっぱり年上の甘やかしてくれる人の方が自分に合ってるんじゃないかーって思って、年上探してたんだけど・・・ プチ援みたいな形の方が自分に向いてるかも、お小遣いももらえるしって。そんな感覚だったかなー。 本当に月に数万くらいのお小遣いで良かったのに、十万単位でもらえちゃって、金銭感覚ずれちゃったよねー。そこで。 実際に就職してみたら一カ月みっちり働いても手取りが18万とかだもん。それが普通だって今さら気付いてびっくりしてる。 プチ援交 フェラ割

 

 

 

2style.net