車内セックス

フェラ割り あれは、私がまだ二十歳そこそこの頃のことでした。 車でナンパされて、ちょっと怖いと思ったんですが、相手の男性が好みだったので、乗り込んでしまったんです。 相手は一人でしたし、危険は少ないと感じました。それに、その男性もそんなに悪い人には見えませんでしたしね。 ただ山の方に連れていかれると分かった時にはちょっと怖かったです。 車内セックスだったら、山まで行く必要ないですよね。 だから、私も山まで行かなくてもって何度が言いました。 ですが、その彼は「すごくきれいな場所があるから」と言ってきかないんです。 すごくきれいな場所で車内セックス・・・響き的にすごくよさそうな気がしてしまったんですよね。 時期的に紅葉のシーズンだったので、黄色や赤に染まる葉が落ちてくる中で・・・車内セックスってロマンティックじゃないですか。 もちろん、車のボンネットに手をかけてバックで突かれるのもいいなと思いました(笑) まぁ、紅葉のシーズンで夜ですから、さすがにそれは寒そうでしたけど。 ナンパされた私の方が頭の中、エロいこと考えてたんですよね。あはは。 多分、群馬県か栃木県のどっちかだと思います。 山沿いの道でちょっと展望台みたいに車が置けるスペースがある場所があるじゃないですか。 そこから、下は川、向かいには色とりどりに紅葉した木々が見えて・・・ それが夜中なのに、キラキラ光って見えるんです。 びっくりしました。 言葉を失いました。 「一人で来るにはもったいない風景でしょ」と彼が言ったんですね。車内セックスなんて彼期待してなかったんですよ、そもそも。 私、自分のエロさが恥ずかしくなりましたね・・・。 セックスしたい セックスフレンドが欲しい

 

 

 

 

2style.net