2style.net

外壁塗装

"「あとちょっと的確に、年数の指標が知りたい」というケースは、壁材の耐久年数(メンテナンス周期の目安)を指標とすることもできます。 外壁材は種類によって耐久年数が異なります。 壁材の種類によっては、建ってから12年目を迎えても、まだ壁塗装をしなくても問題ないということもあります。 新築で、まだ一度も壁塗装をしたことがないという時、外壁塗装をする機会は築8〜12年目が判断基準です。 新築にお住まいで、「建ってから何年目ぐらいに外壁塗装をするのが良いだろうか」と質問に思われている方は、ひとまず上記の数字を頭に入れておくのが良いでしょう。 耐久年数の長い壁材であれば、耐久年月が短い壁材に比べて、もちろん、壁塗装が必要となるタイミングも後ろに倒れます。 " 外壁塗装 中川区