2style.net

ブランド品

"2005年にはクルーズコレクション、2009年冨永愛とコラボのマザーバッグ「TheAiBag」を発表しています。 なお、馬具の金具を画題にしたモカシンも大ブレイクし、流行ブランドの地位を確立しました。 その後勢いを取り戻したセリーヌCELINEは、1998年から1999にかけて、ニューヨークで活躍中だったマイケル・コースの力によりブランド改修のきっかけを作りました。 67年から始めたプレタポルテ・コレクションなどベーシックで上品な意匠をトータルで表現しようとしました。 その軽めさは、上流階級を中心に定着したのですが、勢いを失って87年、フィナンシエール・アガッシュ社に買収される事になります。 バック「サルキー」は馬車の柄とバックルがトレードマークとなりました。 その典型例としてセリーヌCELINEは存在することになるのです。 「ホリゾンタルカバ」や「ラゲージ」「ブギーバッグ」など、特に高評価でセリーヌのブランド買取は買取市場でも見込みが寄せられます。 上流階級の支持を得る事で人気を博したセリーヌCELINEは、60年代後半にはハンドバックの製作もスタート出来ます。 パリのbonchicbongenre(BCBG)は上流階級の人が身につけるシックな装いと媚びないトレンド・ライフスタイルを表します。 取り入れた活動的なスタイルは機能的で有用だった事が受けて、シティー派の活動的な女性たちに支持されました。 2004年には、ショールとコラボレート、「ショール・バイ・セリーヌ」を公表。 セリーヌは、上品なデザインが女子に支持されます。 以後、靴やバッグ等の皮製品の他にもアクセサリー等に幅を広げていきました。 " 高知 時計買取